ゆくゆくは結婚も視野に入れて出会い系ホームページに登録している人も多く集まって来ていますが、最初から別の目的で近づいてくる人もゼロではないので用心しなくてはなりません。

たとえば、既婚者であるのに遊び相手を捜しているだけの人や単に個人情報を知りたがっているだけの悪意のある業者かも知れないので狙われない為にも充分に警戒しなくてはなりません。

また、男性はもちろんの事ですが男性以上に女性の利用者は警戒が必要だと言えます。無駄に長文のメールをうけ取ると出会い系であれ何であれ、大多数の人は鬱陶しく思うに違いありません。

出会い系ホームページを利用する中で女性から返信メールを貰えたら数少ないチャンスを無駄にしない為にも余分な言葉は抑えて読みやすい文章の量で返信する事が大事です。そしてまた、女性からの返信メールがとってつけたような短い文章ばかりの場合はサクラや機械かも知れないと疑ってみることです。

実際問題として、機械やサクラで利用者を騙そうとする出会い系ホームページが存在しますから、こういった詐欺を防ぐためには、相手がサクラや自動返信でないことを判断するのが重要なポイントです。

だいたいの人は、すぐに判断がつくと思うのですが、毎回同じ返信メールがくるだけといった不自然なプログラムによる自動返信をわからないようでは注意が必要です。さらに、普通に会話ができたとしても、相手がキャッシュバッカーという可能性があるので用心して下さい。

最近は出会い系ホームページによる出会いが増えていますが、トラブルや詐欺にあった話も耳にします。

私のオトモダチも出会い系ホームページでのトラブルを経験しています。
すぐに親しくなった相手と交際が始まったという話でした。

しかし数か月のちにむこうが実は結婚していたことがわかったのです。真剣な交際だと思っていたオトモダチは、気の毒なほど落ち込んでいました。ただ遊びたいがために既婚であることを隠しているような人が真面目に出会いを求めている相手を騙すのはすぐに辞めるべきです。

ツイッターを通じて、素敵な出会いがあったらと考える方もいるようですが、思いがけなくブロックされてしまったり、最悪の場合通報されてしまうこともあるんです。

人によってはTwitter仲間を介してとんとん拍子に恋が進んだという場合があると聞きますが、その後破局してしまったカップルも多いようです。本気で異性と出会いたいならTwitterではなく出会い系ホームページへ登録するのが恋人選びには最適です。
参考:すぐやれる出会い系サイトは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です